足利花火大会2022の屋台は?出店数や露店の営業時間に交通規制は?

足利花火大会の屋台 イベント

例年よりも時間を短縮して行われる『足利花火大会』の開催が決定し、渡良瀬川の上空を大規模な大輪で彩ります!

夜空に咲く大輪と、夏の空気を肌で感じるには欠かせないイベントですよね?

3年ぶりの開催となった2022年の会場では、様々な規制があると思いますが、美味しい屋台グルメを食べられるのでしょうか?

開催時間も19:15からと、ちょうどお腹が空く時間なので、食べ物の確保は重要ですよね!

今回は足利花火大会2022に屋台はあるのか、出店数や露店の営業時間に会場周辺の交通規制を調査しました!

足利花火大会2022の屋台の出店数

足利花火大会の屋台の出店数は例年なら500店舗ほど楽しめますが、2022年は規模を縮小して屋台が少なくなるかもしれません。

どうにか3年ぶりの開催を、見送らなかった足利花火大会ですが、さすがに社会情勢の影響を受けて安全に行おうとするのでは?

会場では黙食を心がけるようになっているので、食べ物持ち込みで会場にお越しの際は、静かに飲食することを心がけてください。

残念ながら例年通りの屋台は楽しめませんが、足利花火大会2022の屋台はどこに出店するのでしょうか?

足利花火大会2022の屋台はどこに出店する?

足利花火大会2022の屋台の出店場所は、河川敷を降りた駐車場に設置されます!

足利花火大会の打ち上げ場所から『田中橋』を目印に進んで行くと、橋の奥に河川敷の駐車場があります。

花火の打ち上げ場所からは遠ざかってしまいますが、打ち上げ花火をみる分には、首が疲れなくて良いかもしれませんね♪

また、足利駅から来場する方達は、『足利駅の南口』を出て真っ直ぐ進み、橋の右手を目指せばOKです!

足利花火大会の屋台を楽しみたい方は『田中橋』を目印に河川敷の駐車場を目指してください!

足利花火大会2022の屋台の営業時間

17:00ごろ〜21:00ごろ

足利花火大会2022の屋台の営業時間は、はっきりとわかりませんが、早くて17:00ごろではないでしょうか?

花火大会が始まるのは19:15〜20:15ですが、交通規制が開催時間より早くかけられています!

交通規制がかけられているなら、人の往来も多くなるはずなので、17:30前には屋台が開く可能性は十分にありますね♪

足利花火大会2022の屋台の営業時間は、準備できた屋台から順次開店すると思いますが、早くて17:00ごろからではないでしょうか?

足利花火大会2022は屋台の影響で交通規制はある?

17:30〜21:00

足利花火大会2022は、屋体の影響に関係なく、会場付近で17:30〜21:00まで交通規制があります!

特に『田中橋』は交通規制がかかっているので、普段の生活道路で使っている方は忘れないようにしてください。

また渡瀬川沿いの道が『中橋』から『福寿大橋』間で通行規制がかかるので、合わせて注意しておきたいですね!

付近の道路を通る場合は、交通規制とともに花火による車の停車や余所見に、十分注意して通行してほしいと思います。

足利花火大会2022は会場付近で、17:30〜21:00まである交通規制を公式サイトでしっかり確認してください♪

足利花火大会2022に出店された屋台を楽しむには

足利花火大会2022では花火を満喫するしかないので、少しでもお祭り分を味わうなら、浴衣姿が一番ですよね!

ただブラブラ私服で散策するよりも、今年は祭感を全面に出してみるのもいいのでは?

ただ浴衣にも注意が必要!

浴衣の履物といえば下駄ですが、普段履きなれない下駄でウロウロしていると、鼻緒で足の指が擦れてせっかくの気分も台無しに…

そんな時は鼻緒に簡単にセットして、摩擦を抑えてくれるグッズがおすすめです♪

繰り返し使えて洗えるので清潔、普段使いのサンダルにも使用できるので、1セット持っておくのがいいかもしれませんね!

足利花火大会2022は『浴衣』と『万全な下駄対策』をして、1年に1度のお祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか?


足利花火大会2022の屋台以外でも食べたいもの

まとめ

今回は足利花火大会2022に屋台はあるのか、出店数や露店の営業時間に会場周辺の交通規制を調査しました!

どのくらいの店舗数が出店するかはわかりませんが、屋台の間隔を開けるなど規模は縮小傾向にあるかも。

営業時間は打ち上げ会場周辺地域の交通規制に合わせて、17:30までには開店しているのではないでしょうか?

3年ぶりの足利花火大会2022の屋台で、夏の雰囲気を存分に味わってみては♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました