イベントワクワク割はいつからいつまで?適用期間は何月何日スタート?

イベントワクワク割はいつからいつまで イベントワクワク割

社会情勢が不安定になり、家に籠るようになった人も多いと思いますが、催し物の希望とも言える『明るいニュース』が飛び込んできました!

チケットの購入費用を負担してくれる制度、その名も『イベントワクワク割』

催し物の参加費用が安くなるなら、すぐにでも使いたいところですが、一体“いつからいつまで”が適用期間なんでしょうか?

これからイベントワクワク割を利用して、催し物のチケット購入をしたい人のために“いつからいつまで”が適用期間なのか調査しました!

イベントワクワク割は“いつからいつまで”?

カレンダー

2022年4月11日現在、イベントワクワク割が“いつからいつまで”なのか、詳細な適用期間は発表されていません。

しかし政府からの正式な発表はないものの、5月からの開始を調整しているというニュースが、TBSのニュース『Nスタ』で放送されていました。

もし5月からイベントワクワク割が適用されるなら、5月1日〜10月31日が適用期間になるかもしれません。

5月からのイベントに適用されれば、夏のイベントは安く参加できるのかもしれませんね!

では5月からイベントワクワク割が適用されるなら、5月1日〜10月31日が適用期間になると考えたか見ていきましょう!

イベントワクワク割は“いつからいつまで”か予想した理由

注意を促す女性

 

イベントワクワク割が5月1日〜10月31日を適用期間と考えた理由は、経済産業省が発表している事業者向けの規程から考えました。

実は2021年の12月28日からイベントの公募を行なっているため、すでに開始されていてもおかしくないイベントワクワク割。

現在、経済産業省が事業者向けに発表している、イベントワクワク割に関する給付金規程を調べてみたところ…

令和4年5月31日(予定)までに登録し、実施されるイベントが対象となっていました!

つまり当初の予定では、登録開始の12月28日〜5月31日までの約5ヶ月間が対象になっていたのではないでしょうか?

この考えをスライドさせ、5月1日から開始と考えた場合は、5ヶ月後の10月31日が利用期限になると考えてみました!

イベントワクワク割は“いつからいつまで”か気にしている声

予想する人

 

イベントワクワク割を利用する消費者側も、登録する事業者側も“いつからいつまで”なのか翻弄されているようですね。

消費者側からしてみれば、対象となったイベントに参加すれば、イベントワクワク割が適用されるだけなのでいいと思います。

しかし、イベントを開催する事業者からしてみたら、しっかりと調整が進んでいるのか不安でしかありませんよね?

どのイベントも満員御礼状態だとは思いますが、割引があるのとないのとでは、参加の応募人数に大きく差が生まれると思います。

しっかりと見極めたタイミングで、イベントワクワク割の利用開始を促してほしいですね!

まとめ

今回はイベントワクワク割が“いつからいつまで”なのか調査してみました!

政府から正式な発表はないものの、5月から利用できるように調整しているという情報がありました。

安くイベントに参加できるチャンスですが、外でのイベントはリスクも伴うので節度を守って利用していきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました