マクドナルドの福袋がひどい?倍率がやばいけど売れ残りでいらない?

マクドナルドの福袋はひどい 生活

リーズナブルな価格で手軽に食べられるクドナルド』で抽選販売している『福袋』、みなさんは応募されましたか?

購入価格以上の商品無料券とオリジナルグッズが入ってとてもお得なのですが、一部で「ひどい」という口コミが。

マクドナルドの福袋は倍率がやばくて毎年落選する人が多い中、引き取りに来ない人もいて店頭に売れ残る場合もあるとか?

そこで今回は、マクドナルドの福袋はなぜひどいと言われるのか、倍率についてと売れ残りはあるのかを調べてみました!

マクドナルドの福袋はひどい?

  • 倍率がやばい
  • 中身がひどい

マクドナルドの福袋が「ひどい」のは、抽選の倍率が高くて当選しにくいのと、中身がしょぼくて要らないものもあるから。

マクドナルドの福袋は抽選販売予約で、11月26日以降に公式アプリから当選結果が確認できます。

過去には「3年連続ハズレた…」という人もいて、倍率がやばくてなかなか当たらないことから「ひどい」となった可能性が。

また、グッズの実物を見たら大きさが想像と違っていたとか、「これはいつ使うの?」というもので期待ハズレだったということも。

手に入れる前のワクワクさが大きすぎれば大きいほど、実物とのギャップにガッカリしてしまうのかもしれませんね。

マクドナルドの福袋は倍率がやばい

マクドナルドの福袋が「ひどい」のは、倍率が約5~6倍と予想されていて、5人に1人ほどしか当選しないから。

マクドナルドの福袋には人気ブランドとコラボしたオリジナルグッズがあるので、限定グッズ目当ての応募がとっても多いんです!

中には転売する目的で限定グッズを手に入れようとする”転売ヤー”もいて、高額で売って儲けようなんてひどいですよね(>_<)

他にも、昨年落選した人が抽選に応募した場合、同一アカウントであれば2口分の応募となり当選確率UPとなることも原因にありそう。

こうした『限定コラボグッズ』『転売ヤー』『落選者の2口分受付』が原因で、倍率がどんどん高くなってしまうのです(;・∀・)

マクドナルドの福袋は中身がひどい

マクドナルドの福袋の中身がひどいと言われるのは、グッズや無料チケットがイマイチで要らないものもあるから。

マクドナルドの福袋の中身は公式HPで公開されているのですが、中身がひどいとまで言われるのは、主に2つ理由があります。

一つは限定グッズが気になって欲しかったけど、実際は微妙でしかもメイン以外は使えない物だった。

もう一つは、販売価格以上の商品無料券がついてきますが、指定商品しか引き換えできないチケットだったということ。

そんなに好きじゃない商品だったとしても、もったいないから交換しますが、食べたくない商品だと嬉しくはないですよね。

以上の理由以外にも、マクドナルドの福袋が「ひどい」と言う声があるので一緒に見てみましょう。

マクドナルドの福袋がひどいという声

マクドナルドの福袋が「ひどい」のは、人気がありすぎてエラーになってしまう等のトラブルもあったから。

抽選開始と共に大勢の人が応募したため、アクセスが集中しすぎてエラーがでてしまい、応募すらできなかったとか!(;゚Д゚)

せっかくマクドナルドの福袋をゲットしようと燃えていても、出鼻をくじかれたら「ひどい…」と意気消沈しちゃいますよね⤵

グッズをゲットしても、使用するための準備に必要なものがあると面倒でいらないという意見も。

次回応募する時は、マクドナルドの福袋の中身を確認してダメな点も妥協した上で応募すれば、ひどいと嘆くことがなくなるかもしれませんよ。

マクドナルドの福袋には当たりがある?

マクドナルドの福袋には”金のマックカード”が入った当たりがあり、ひどいと言うよりワクワクでいっぱいです!

マクドナルドの福袋は、10個に1つの割合で”金のマックカード”といわれる500円の金券が入っています。

販売価格以上の品でお得な上、さらに500円ゲットできるかもとドキドキ感を味わえるので、ひどいよりも逆に気分アゲアゲと言えそう⤴

もし金のマックカードが入っていたら、年明け早々ゴールドで輝かしく迎えられて、良い一年を過ごせそうですよね( *´艸`)

マクドナルドの福袋2023中身ネタバレ

【2023年の中身】

  • ミニショルダーバッグ
  • ステンレス二層マグカップ
  • クリーナークロス
  • ジッパーポーチ
  • 商品無料券(3,030円相当)

2023年のマクドナルドの福袋には、チャムスとのコラボグッズと3,030円相当の商品無料券が入っていてめちゃめちゃお得です!

販売価格の3,000円を上回る商品無料券+コラボグッズが入っているんですから、ひどいどころか買わないと損してます(笑)

商品無料券はサムライマック等のバーガー類と、ポテトやナゲット、ドリンクと引き換えできる券が全部で10枚。

2023年の応募は終了していますが、1月1日~3日の間に取りに来られず売れ残ったものが店頭で販売される可能性があります。

応募し忘れた方でも、1月4日以降にお店へ訪れたら運良くゲットできるかもしれません(^^♪

マクドナルドの福袋2022中身ネタバレ

【2022年の中身】

  • 保温・保冷リュック
  • マンハッタン ポテトライト
  • ファスナーポーチ
  • ロングコップ
  • 商品無料券(3,130円相当)

2022年のマクドナルドの福袋は、マンハッタンポーテージとのコラボグッズと3,130円相当の商品無料券が入っていました。

保温・保冷リュックはお子様が背負うのにちょうどいい大きさで、お弁当を入れたりと活躍したようです。

光るポテトの使い道がなくてひどいという意見もありましたが、明りが非常灯替わりになって役に立ったという声も(笑)

シンプルでなおかつ日常生活で使える便利な物もいいですが、ユニークでネタになるグッズも盛り上がってきっと楽しかったでしょうね(*^^*)

マクドナルドの福袋2021中身ネタバレ

【2021年の中身】

  • トートバッグ
  • スクエアポーチ
  • マグカップ
  • ポテトクロック
  • 商品無料券(3,160円相当)

2021年のマクドナルドの福袋は、コールマンとのコラボグッズと3,160円相当の無料商品券が入っていました。

CMの「タラッタッタッター♪」の音が流れるポテトクロックが欲しくて、応募した人が多かったのではないでしょうか。

しかし実際に使用した方の中には、「アラームの音が微妙で、目覚まし時計としては使えなかった。ひどい」といった声も(^^;)

酷評など厳しい意見も一部ありますが、年に一度のお楽しみを味わうのも大切な事♪

もし落選したとしても、応募した時のワクワク感や結果発表までのドキドキを「楽しめて良かった!」と喜びましょう(*^^*)

まとめ

今回は、マクドナルドの福袋はなぜひどいと言われるのか、倍率についてと売れ残りはあるのかを調べてみました。

マクドナルドの福袋は倍率が高くてなかなか当選しないことや、過去のグッズが期待外れでガッカリしたことが原因で「ひどい」となった様子。

2023年は人気ブランドのチャムスとのコラボグッズで、例年よりさらに倍率が高くなりそうですが、年に一度の運試しを楽しみましょう♪

もし落選しても、売れ残りが販売されることもあるので、1月4日以降にお店に聞いてみるといいですよ(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました