なにわ淀川花火大会2022の屋台は?出店数や営業時間に交通規制は?

なにわ淀川花火大会-屋台 イベント

平成元年から地元民を中心に愛された淀川花火大会が、3年ぶりにやっと返ってきました!

名曲のBGMに合わせて夜空に輝く大輪、会場周辺はいつも賑やかですが、久しぶりに開催する2022年はどんな形で行われるのでしょうか?

大阪は『食い倒れの町』とも言われるので、お祭の雰囲気を演出する、活気ある呼び込みや匂いで誘う屋台が並ぶのか気になるところ!

今回は、なにわ淀川花火大会2022の屋台の出店数や露店の営業時間、交通規制について調査しました!

なにわ淀川花火大会2022の屋台の出店数

なにわ淀川花火大会2022の屋台の出店数はまだ未定ですが、例年通りに行けば500店舗ほどが出店されるところ、今年は縮小されるかも。

なにわ淀川花火大会は大阪最大級の花火大会で、規模に合わせて多くの屋台が出店されますが、今年は様々な要因が重なっています!

昨今の社会情勢の影響や会場縮小の影響で、他のお祭りのように、屋台数が縮小される可能性が高いですね。

もし例年通りの出店数があるなら幅広いグルメが揃っているので、目星をつけて食べ歩きした方がよさそう♪

なにわ淀川花火大会2022の屋台の出店数は、今年は例年に比べて縮小される可能性が高いかもしれません。

なにわ淀川花火大会2022の屋台はどこに出店する?

  • 十三会場
  • 梅田会場

なにわ淀川花火大会2022の屋台は例年通りであれば、十三会場と梅田会場の河川敷で出店するでしょう!

しかし今年は高速道路工事に伴い梅田会場の河川敷が観覧禁止になっており、梅田会場では屋台が出店される可能性が低いかもしれません。

したがって十三会場に人が密集する可能性がありますので、時間に余裕を持って会場に到着するのをオススメします。

最寄駅の到着が18:00を過ぎると、打ち上げ時間までに会場に到着できない場合や、入場制限の規制に引っかかっる場合もあるので注意!

なにわ淀川花火大会2022の屋台は十三会場だけの可能性もあるので、時間にゆとりを持って行動するのがよさそうですね。

なにわ淀川花火大会2022の屋台の営業時間

  • 15:00頃~21:00頃まで

なにわ淀川花火大会2022の屋台の営業時間は、まだ発表がありません。

もし例年通りなら15:00からお店が開き始めて、16:00には全てのお店が開店するでしょう!

19:00頃が人混みのピークになるので、屋台で食べ歩きがしたい方は早めに到着するのがオススメ!

さらに今年は梅田会場が観覧禁止区域になっているため、十三会場に人が多くあふれるはず。

また花火に合わせて20:00頃から閉店する屋台が多いようなので、花火終了後に立ち寄るのもいいかもしれませんね♪

なにわ淀川花火大会2022の屋台の営業時間は、現段階では発表がありませんが、もし出店する場合は交通規制は確認しておきたいですね!

なにわ淀川花火大会2022は屋台の影響で交通規制はある?

なにわ淀川花火大会2022では屋台の影響ではありませんが、花火打ち上げ場所付近の河川敷周辺で交通規制があります!

所々で細か交通規制があるため、交通規制の詳細は『なにわ淀川花火大会公式サイト』をご確認ください♪

十三会場側の淀川右岸では『柴島1〜野里』まで、河川敷の側道が18:00から通行止めになるので、歩行者でごった返し付近の道は混雑しそう。

また『淀川大橋の南行き』と『十三大橋の北行き』では18:30から車両の通行止めがあるので、迂回路を確認しておくと良いでしょう。

なにわ淀川花火大会2022では、会場周辺の交通規制があるので関係ありそうな道はしっかりと確認しておきましょう!

なにわ淀川花火大会2022に出店された屋台を楽しむには

なにわ淀川花火大会2022も出店される屋台を楽しむなら、浴衣姿が一番ですよね!

なんの変哲もない、ただの『屋台飯』が浴衣を着ているだけで一気に祭の雰囲気に♪

ただブラブラ私服で散策するよりも、今年は祭感を全面に出してみるのもいいのでは?

ただ浴衣にも注意が必要!

浴衣の履物といえば下駄ですが、普段履きなれない下駄でウロウロしていると、鼻緒で足の指が擦れてせっかくの気分も台無しに…

そんな時は鼻緒に簡単にセットして、摩擦を抑えてくれるグッズがおすすめです♪

繰り返し使えて洗えるので清潔、普段使いのサンダルにも使用できるので、1セット持っておくのがいいかもしれませんね!

なにわ淀川花火大会2022は『浴衣』と『万全な下駄対策』をして、屋台巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか?


なにわ淀川花火大会2022の屋台で食べたい名物

  • たこ焼き
  • お好み焼き
  • きゅうり一本漬け
  • 電気ソーダ
  • かき氷
  • ベビーカステラ

なにわ淀川花火大会2022の屋台で食べたい名物といえば、やっぱり大阪名物のたこ焼きがオススメ!

他にも大阪では『お好み焼き』『もんじゃ』をいった粉ものが有名なので、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

あとは、『かき氷』や『ベビーカステラ』のデザート、『アユの塩焼き』や『焼タケノコ』といった変わった名物まで楽しめます♪

中にはドリンクがカラフルに光る『電球ソーダ』なんて物もあり、写真映えすること間違いなし!

なにわ淀川花火大会2022の屋台で食べたい名物といったら、やはり最初に食べるべきは大阪名物たこ焼きでしょう!

まとめ

今回は、なにわ淀川花火大会2022の屋台の出店数や営業時間、交通規制を調査しました!

今年は十三会場の方だけに屋台が出店されて縮小傾向にあるかも、例年どおりなら15:00ごろから開店になりそうです。

打ち上げ会場周辺道路や主要道路の一部で交通規制があるため、時間に余裕を持つことをオススメします。

当日は花火を楽しむのはもちろん、食い倒れの町大阪で美味しいグルメを味わってみてはいかがでしょうか♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました