せともの祭り花火2022の屋台は?出店数や営業時間に交通規制は?

せともの花火2022の屋台 花火大会

秋空を美しく彩る『せともの祭り花火』、2022年も素敵な陶器作品と共に地元の屋台を楽しみたいですよね!

数多くの出店が瀬戸川沿いに並ぶ『せともの大廉売市』は全国最大級の規模であり、今年で91回目を迎えます。

3年ぶりの開催で、当日は全国から多くの人が集まり例年より大賑わいになりそうですね。

様々な陶器作品を手に取って見れる珍しい機会でもあるので、お気に入りの逸品を探してみてはいかがでしょうか。

今回は、せともの祭り花火2022の屋台数や営業時間、交通規制について調査しました!

せともの祭り花火2022の屋台の出店数

せともの祭り花火2022の屋台出店数は、例年通りなら約200店舗ほどが並ぶでしょう!

今のところは例年通りに出店するようですが、社会情勢によっては店舗数が減少したり、中止になったりする可能性も…。

出店数が多いので地元の食材を生かした屋台が立ち並ぶでしょうし、地元グルメを十分に味わえるでしょうね♪

当日は色々な屋台に目移りするでしょうし、今からお目当てのグルメを見つけておくのがオススメ。

せともの祭り花火2022の屋台の出店数は、約200店舗と大規模なのでどんな屋台が並ぶのか楽しみですね!

せともの祭り花火2022の屋台はどこに出店する?

  • 尾張瀬戸駅周辺
  • 瀬戸蔵屋外広場
  • せともの祭りメイン会場 瀬戸川沿い
  • パルティせと周辺

せともの祭り花火2022の屋台の出店場所ですが、例年は尾張瀬戸駅周辺、せともの祭り会場、パルティせと周辺に並んでいるようです!

屋台の出店場所によっては陶器の販売場所と混在しているため、商品を見ながら屋台も楽しめるでしょう。

屋台の規模は大きく混雑する可能性も低いと思いますので、時間があれば色々と巡ってみるのも面白そうですね♪

会場内の屋台では休憩用のテーブルが並んでいるので、ゆっくり食事をしたい方にオススメ。

せともの祭り花火2022の屋台の出店場所は、例年通りだと数カ所で出店するため、公式サイトやSNSでチェックしておきましょう!

せともの祭り花火2022の屋台の営業時間

  • 10日:9時頃〜18時頃
  • 11日:9時頃〜17時30分頃

せともの祭り花火2022の屋台の営業時間は、祭りの時間と同様で10日は9時頃から18時頃、11日は9時頃から17時30分頃まで!

祭りの開店時間に合わせて屋台も開くので、朝からゆっくり屋台巡りができるでしょう♪

初日のみ18時30分頃から打ち上げ花火があり、夜空に輝く花火の下で地元グルメを味わうのも風情があっていいのでは?

せともの祭り花火2022の屋台の営業時間は、祭りの開始時刻と同じなので時間に余裕を持って楽しめるでしょう!

せともの祭り花火2022は屋台の影響で交通規制はある?

  • 尾張瀬戸駅周辺、窯神橋、宮前橋
    10日:7時頃~19時45分頃
    11日:8時頃~20時頃

せともの祭り花火2022は屋台の影響はありませんが、最寄の尾張瀬戸駅付近と会場付近で交通規制が実施されます!

10日は7時頃、11日は8時頃から交通規制が始まるため、朝から多くの人で道が大混雑しそう。

また会場付近の駐車場は数が少ないため、車で行くより公共交通機関を使った方がスムーズに会場に到着できそうですね。

会場で買い物をするために車が必要な場合は、あらかじめ駐車場を調べて早めに現地へ向かうようにしましょう。

せともの祭り花火2022は、最寄駅付近と会場付近で交通規制が実施されるため、公式サイトやSNSで確認するのがオススメ!

せともの祭り花火2022の屋台を楽しむには?

せともの祭り花火2022の屋台を楽しむなら、浴衣姿での来場が1番ですよね♪

ただブラブラ私服で散策するよりも、今年は祭感を全面に出してみるのもいいのでは?

ただ浴衣にも注意が必要!

浴衣の履物といえば下駄ですが、普段履きなれない下駄でウロウロしていると、鼻緒で足の指が擦れてせっかくの気分も台無しに…

そんな時は鼻緒に簡単にセットして、摩擦を抑えてくれるグッズがおすすめです♪

繰り返し使えて洗えるので清潔、普段使いのサンダルにも使用できるので、1セット持っておくのがいいかもしれませんね!

せともの花火2022は『浴衣』と『万全な下駄対策』をして、1年に1度のお祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか?


せともの祭り花火2022の屋台で食べたい名物

せともの祭り花火2022の屋台で食べたい名物は、地元のB級グルメ『瀬戸焼きそば』がイチオシ!

昭和30年代から地元民に愛され、豚の煮汁と醤油ベースのタレを使った食欲をそそる一品

さっぱりと食べやすい素朴な味付けが魅力の一つであり、大人気の瀬戸名物のようです♪

他にも郷土料理として愛される『ごもめし』も有名なので、屋台で見つけたら食べてみてはいかがでしょうか。

せともの祭り花火2022の屋台で食べたい名物は、出店数が多いので地元グルメから先に味わうといいかもしれませんね!

まとめ

今回は、せともの祭り花火2022の屋台数や営業時間、交通規制について調査しました!

9時頃から屋台が開店するので、朝から陶器作品を見つつ屋台も巡ってみてはいかがでしょうか。

例年通りなら200店舗以上の屋台が立ち並び、夜空に打ち上がる花火とともに地元グルメを味わえるでしょう。

当日は多くの人が訪れる上に交通規制もかかるため、公式サイトやSNSでしっかり情報をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました