すがぬまたつやのマンガ作品は?内容やいつ少年ジャンプに載ったか調査!

マンガ ジャンプ新人作家

ジャンフェス2022が開催されますが、今年はリアル会場(幕張メッセ)と、オンラインで楽しむことができます。

オンライン会場では、期待の新人作家の描き下ろしキャラを操作してジャンフェスに参加できますが、すがぬまたつや先生の描いたキャラも選べます。

期待の新人ということで、どんなマンガ作品を描いているのか、内容が気になりますね!

すがぬまたつや先生が描いたマンガ作品にはどんなものがあるのか、内容やいつ少年ジャンプに載ったかをみていきたいと思います!

すがぬまたつやのマンガ作品は?

  • フライング・ダーウィン(週刊少年ジャンプ2016年33号)
  • RISKY MAGICIAN(週刊少年ジャンプ2019年18号)
  • 時を最低限かける六田氏(少年ジャンプ+)
  • スペースカブラ(ジャンプルーキー!2016年)
  • ザ☆治験(ジャンプルーキー!2018年)
  • 4コマ マンガ(Twitter)

すがぬまたつや先生は、ジャンフェス2022のオンライン会場で使用できるキャラ

『まだらしみしみ大根』『サマーヴァー・ジョン』『ケツ歌舞伎の源』を書き下ろしてくれました。

すがぬまたつや先生のことを知らない人でも、一瞬で印象づけるようなキャラも中にはいますね。

なんとなくお気づきになると思いますが、すがぬまたつや先生はギャグ漫画を描く作家さんです。

すがぬまたつや先生のマンガ作品を紹介していきますので、確認してみてください!

すがぬまたつやのマンガ作品『フライング・ダーウィン』

すがぬまたつや先生の『フライング・ダーウィン』は週刊少年ジャンプ2016年33号に掲載された作品です。

原始時代の原始人が1人だけ進化しちゃうお話。

そのブッ飛んだ設定や、現代知識が万歳に出てくるというギャップが面白い作品です!

すがぬまたつやのマンガ作品『RISKY MAGICAN』

すがぬまたつや先生の『RISKY MAGICAN』は週刊少年ジャンプ2019年18号に掲載された作品です。

マジックの話かと思いきや、魔術を使うギャグマンガ。

魔術を使うためには『記憶が消える』というリスクを伴いながら、奮闘していく作品です。

すがぬまたつやのマンガ作品『時を最低限かける六田氏』

『時を最低限かける六田氏』はジャンプの無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』で読める作品です。

じわじわくるギャグの波に襲われます。

ギャグ漫画なので、絵はシュールですが六田氏の設定と、友達の西田くんのキャラがいい感じですw

ジャンプの無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』で4話まで読めるので、興味が沸いた方は読んでみてください!

 

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

すがぬまたつやのマンガ作品『スペースカブラ』

『スペースカブラ』は2016年にジャンプルーキー!に公開された作品。

宇宙×マンガ家志望という謎のジャンルのギャグマンガです。

自信満々のマンガ家志望の主人公が、編集者にマンガの持ち込みをするというお話。

すがぬまたつや先生のマンガ作品『スペースカブラ』を読みたい方はこちら

すがぬまたつやのマンガ作品『ザ☆治験』

『ザ☆治験』もジャンプルーキー!に公開されているマンガです。

治験でお金をもらう主人公に、友人がツッコミを入れていくタイプのギャグマンガです。

個人的には面白いと思うので、もっといろいろなパターンの治験を見てみたいと思いました。

すがぬまたつや先生のマンガ作品『ザ☆治験』を読みたい方はこちら

すがぬまたつやのマンガ作品『4コマ マンガ』

すがぬまたつや先生は、Twitterで頻繁に4コマ マンガを更新してくれています!

一瞬で引き込まれる世界観で、共感を誘ってくるところが見所です。

すがぬまたつや先生の4コマ マンガ作品を読みたい人は、Twitterを確認してみてください。

すがぬまたつやのマンガ作品はの口コミは?

すがぬまたつや先生の作品の口コミはどうなんでしょうか?

ギャグマンガなの、賛否両論がはっきりと割れているのではないかと思いますが、作品ごとに読者の正直な感想をみていきましょう!

すがぬまたつやのマンガ作品『フライング・ダーウィン』の口コミ

すがぬまたつやのマンガ作品『RISKY MAGICAN』の口コミ

すがぬまたつやのマンガ作品『時を最低限かける六田氏』の口コミ

すがぬまたつやのマンガ作品『スペースカブラ』の口コミ

すがぬまたつやのマンガ作品『ザ☆治験』の口コミ

まとめ

すがぬまたつや先生のマンガ作品を紹介しました!

『時を最低限かけるかける六田氏』でジャンプ連載狙ってほしいです(>_<)

また、ジャンフェス2022で描き下ろしキャラを担当した作家さんは他にもいますよね?

すがぬまたつや先生以外の、ジャンフェス2022の描き下ろしキャラの担当をしてくれた作家さんのマンガ作品も、確認しておきたいところですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました