青森ねぶた祭2022の屋台!出店数や営業時間は何時から何時まで?

青森ねぶた祭 イベント

2年連続で中止になっていた『青森ねぶた祭』が、2022年は開催します!

巨大な人形灯籠が練り歩く様子が有名ですが、屋台も楽しみの一つですよね♪

普段は何もない道路に、地元特産のさまざまなお店が立ち並ぶ様子は、見ているだけでも楽しい気分になってきます。

期間も8月2日から8月7日までの6日間行われるので、いつからいつまでが出店期間なのかも気になりますよね!

青森ねぶた祭2022の屋台の出店数や場所、営業時間をお伝えしていきます!

青森ねぶた祭2022の屋台の出店数は?

残念ながら青森ねぶた祭2022の屋台の出店はまだ未定で、今後の協議により決定するため、出店数の発表はまだありません…

毎年200万人以上が来場する大規模なお祭りですので、非常に多くの屋台が出店するのではないでしょうか。

過去には『海鮮串焼き』や『りんごシャーベット』など、青森のご当地グルメが出店されていました。

今年も大迫力のねぶたを見ながら、美味しい秋田グルメを楽しめると良いですね♪

例年通りとはいかないかもしれませんが、青森ねぶた祭2022も屋台の出店数が多いことを期待しましょう。

青森ねぶた祭2022の屋台はどこにある?

【例年通りであれば】

  • 青森駅前
  • 新町通り
  • 青い海公園

青森ねぶた祭2022の屋台の場所は未定ですが、毎年3ヶ所に出店されています。

『新町通り』は、青森駅からまっすぐ伸びている道で、ねぶたの運行ルートにもなっています。

ねぶたの運行は19時頃からスタートするので、混雑を避けたければその前に行くのがおすすめ!

『青い海公園』は青森駅から徒歩8分の場所にある、青森港に面した公園です。

会場が広いので、ゆっくり屋台を楽しみたい人はぜひこちらを利用して下さい。

青森ねぶた祭2022の屋台の出店場所は、例年通り青森駅周辺の3ヶ所ではないでしょうか。

青森ねぶた祭2022の屋台の営業時間は?

【例年通りであれば】

  • 日にち:8月2日(火)〜7日(日)
  • 時間: 15:00〜21:00

青森ねぶた祭2022の屋台は、営業時間も未定です。

例年15時頃から開店し、ねぶたの運行が終わる時間に合わせて、21時頃には終了します。

ねぶたの運行が開始する19時からは非常に混雑するので、屋台を見たい人は早めに行動しましょう。

遅い時間だと、お目当てのお店が閉まっているかもしれないので要注意!

また、8月2日〜3日はねぶたの数が少ないので、若干空いている可能性があります。

青森ねぶた祭2022の屋台も、例年通りの営業時間だと良いですね。

青森ねぶた祭2022以前の屋台情報

今から開催が楽しみな青森ねぶた祭ですが、2022年以前の屋台はどんな様子だったのでしょうか。

SNSの口コミを見ると、多くの人が集まり、とても活気があるのがわかります。

カップルや家族連れなど様々な人の姿が見られ、みんな笑顔で楽しそう(^^)

定番のかき氷も外せませんが、青森ならではグルメもたくさんあるので、何から食べるか迷っちゃいますよね♪

今年の青森ねぶた祭も、2020年以前と同様に、たくさんの屋台で賑わうことを祈ります!

まとめ

今回は青森ねぶた祭2022の屋台について、出店数や場所、営業時間をお伝えしました。

今年の出店についてはまだ検討中ですが、例年は青森駅周辺の3ヶ所に、大規模な屋台が出店されています。

営業時間も15時〜21時と長いので、たっぷり楽しめそうですね。

屋台の出店が決まったら、皆さんぜひ足を運んでみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました