ベイマックスのハッピーライドは酔う?気持ち悪い時の対策も紹介!

ベイマックス ディズニーリゾート

2020年の9月28日からディズニーランドに新しくできた、ベイマックスのハッピーライド!

完全に新しいアトラクションとして登場しましたが、昨今の技術を考えると見た目がシュールですw

見た目に反して、酔うこともあるんでしょうか?

ベイマックスのハッピーライドは酔うのか、酔わないためにはどうしたらいいのかお伝えしていきます!

ベイマックスのハッピーライドは酔う?

ベイマックスのハッピーライドは、酔いやすい人は酔ってしまう乗り物です。

コーヒーカップは得意ですか?

ベイマックスのハッピーライドは簡単に言うと、コーヒーカップのようなアトラクションです^ ^

ヒロのヒーロースーツのヘルメット型カートを、ベイマックスが運転する赤いカートが引っ張ってくれます!

どんなところが酔いやすいのか、確認していきましょう。

ベイマックスのハッピーライドで酔うのは、横揺れのせい

コーヒーカップ回す派ですか?

私はコーヒーカップをグルグル回す派ですw

回したあとは、後悔するんですけど、目の前にハンドルがあると回したくなります。

コーヒーカップとベイマックスのハッピーライドの違いは、乗っている車体自体が回るとこはないことです。

ベイマックスのハッピーライドの特徴は、大きく横に振られること。

自分が予期していない方向に揺さぶられることで、酔ってしまうんですね(>_<)

ベイマックスのハッピーライドで酔うのは、予測しづらいため

ベイマックスは円の縁に沿って進んでいきますが、後ろについていく自分も、ベイマックスの進んだように進むと思っていると酔いやすくなります。

ゆるふわボディーとは裏腹に、なかなか荒い運転をするベイマックス、これでは酔いやすい人は酔ってしまいますね(>_<)

ベイマックスの動きを目で追っていると、酔う危険性が高まります。

「酔いそうだな〜」と思う人は、ベイマックスを目で追うのではなく、次に自分がどっちに振られるか考えながら乗りましょう!

その時点で、ちゃんと楽しめているかは微妙なラインですが、気持ち悪くなって他のアトラクションに乗れなくなるよりはマシですね(>_<)

ベイマックスのハッピーライドが酔うという感想

意外と見た目とのギャップがあるので、酔わないだろうと思っている人も酔うことがあるようですね(>_<)

ベイマックスが運転していると思うと、油断してしまう気持ちがわかります^^

コーヒーカップが苦手な人も酔ってしまったようです。

回転と揺れとでは、また感覚が違うと思いますが、普段から酔いやすい人は気をつけたほうがいいかもしれません。

特に、ドライブ中の峠道で酔ってしまう人は、しっかりと対策して乗った方が安心して楽しめると思いますよ^^

ベイマックスのハッピーライドは酔わないという感想

一方で酔わないといった人もかなり多いですね!

なので『酔いやすい人は酔う』という結論になってしまうわけです。

中途半端な結論で申し訳ないです。

酔う覚悟をしながら乗った人の中にも「意外と平気だった!」という人もいますし、「自分の運転では酔うけど大丈夫だった」という人もいます。

見た目は激しく振られていますが、乗ってみたら「案外ちょうどいい遠心力具合」といった人もいますね^^

その時々の感覚にもよると思いますが、感想をみていると酔わずに乗れそうな気がして来ますね!

ベイマックスのハッピーライドで酔わないために(気持ち悪い時の対策)

困る人

ベイマックスのハッピーライドを楽しく乗るために、酔ってしまう心配がある人はどうしたらいいか?

もちろん酔わないための対策をしておけばいいんです!

一般的な方法から、こんな方法もあるんだ!と思える方法もあるのでぜひ確認してみてください♪

酔う前から対策できるものや、酔ってしまった後にでも効く方法をお伝えします^^

ベイマックスのハッピーライドで酔わないための対策『酔い止めを飲む』

薬

一般的な方法ですね^^

酔うのを防ぐには酔い止めを飲むのが、確実で効果的です!

ベイマックスのハッピーライドへ乗る前に飲むのもいいんですが、できるだけ酔い止めは飲みたくないという方もいると思います。

酔い止めは気持ち悪くなる神経にも働きかけてくれるので、ベイマックスのハッピーライドに乗って、気持ち悪くなった後でも有効です。

後で対応できるというメリットを考えると、用意しておくだけで安心して楽しめますね^^

最悪を想定して準備しておくといいかもしれません。


ベイマックスのハッピーライドで酔わないための対策『酔い止めをつける』

リストバンド

酔い止め薬を飲むのに抵抗がある方必見のアイテム、リストバンド型の酔い止めがあります!

衛生的かつ半永久的に使えるので、酔いやすい人やお子さんがいる方は、バッグに入れておけば急に気持ち悪くなったときに重宝します^^

『薬だと副作用が気になって、あんまり飲みたくない。』なんて人にはかなり嬉しい商品

薬の使用を控えたい妊娠中のつわり対策にもなるので、女性は持っていて損はありませんね^^

いざというときに、使用できるので一組は持っておくと便利かもしれません。


ベイマックスのハッピーライドで酔わないための対策『適度な食事』

食事

ベイマックスのハッピーライドに乗る前の食事には、気をつけた方がいいですね!

これは酔いやすい人でも、酔いにくい人でも言えることですが『満腹』や『空腹』は避けた方がいいです。

特に満腹状態で乗るのは、やめておいた方がいいでしょう。

お子さんと一緒に楽しんでいるお母さん。

自分では体調管理が上手くできないお子様もおいと思いますので、食事の前に次は何に乗りたいか、ちゃんとお子さんに聞いておきましょう。

「ベイマックスのハッピーライド!」とか言い出したら、先に乗っておく方がいいかもしれませんね。

ベイマックスのハッピーライドで酔わないための対策『体調を整えておく』

爽快

体調が良くないのも、酔いやすくなる原因です。

体が受け入れられる情報量のキャパを超えてしまうと、酔ってしまうんですね。

ベイマックスのハッピーライドでは、思いのほか遠心力がかかり、普段とは違う緊張状態が続きます。

体調が整っていない状態で緊張状態になると、体がついていけなくなり、酔ってしまうんですね。

ベイマックスのハッピーライドが楽しみすぎて、眠れないのもわかりますが、前日はしっかりと睡眠を取るようにしましょう!

まとめ

ベイマックスのハッピーライドは、酔うようなアトラクションなのかお伝えしました。

酔いやすい人は酔う可能性があるので、しっかりと対策をすれば、誰でも楽しめるのではないかと思います^^

事前準備と前日の睡眠をしっかり取ることで、ベイマックスのハッピーライドを満喫してほしいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました