福井恐竜博物館の所要時間は?見学時間は展示と発掘合わせて何時間?

恐竜博物館 レジャー・観光

国内最大級の化石と触れ合える施設、福井恐竜博物館ですが、見所が多そうなので所要時間が気になりませんか?

珍しい展示は何時間でも見学できそうですし、発掘体験やアスレチック広場もあり、いつの間にか時が時が過ぎていきそう!

それに大人気のため、行き当たりばったりで行くと、混雑に巻き込まれてしまうことも…

せっかく行くなら、十分楽しみながらストレスなく散策したいですよね!

この記事では福井恐竜博物館の所要時間や、館内の効率の良い回り方を紹介しますので、上手に楽しんで頂けたら嬉しいです!

福井恐竜博物館の所要時間

 所要時間 
  • 展示を回る時間:2時間〜3時間
  • 発掘体験の時間:2時間

 

福井恐竜博物館は国内最大級だけあって、かなりの所要時間が必要です!

大人でも珍しい発掘体験や、恐竜に興味津々の子供が楽しめる仕組みがたくさんあるからです。

展示見学だけも2時間、発掘体験や子供がアスレチックで遊ぶ時間も合わせれば1日あっても足りないくらい!

無計画で行くと、「時間が足りず、十分楽しめなかった…。」ということも…

上手に博物館を楽しむために、福井恐竜博物館の所要時間を細かく見ていきましょう!

展示を回る時間

 通常時 
  • 常設展示:90分
  • 特別展示:40分

 

 混雑時 
  • 常設展示:120分
  • 特別展示:60分

 

福井恐竜博物館の展示は地下1階から3階まであり、ざっと見て回るだけでも2時間強

国内最大級の館内の面積は4,500㎡、好きな恐竜に子供が捕まったら全て見るのに2時間では足りないです。

常設の展示も恐竜骨格だけで44点あるので、シーズンごとに異なる特別展示はさらに期待が高まりますよね!

大人が効率重視で見て回れば2時間子供とゆっくり回るなら通常時でも+1時間は欲しいところ。

スケジュールを組むときは余裕を持って、時間配分しましょう!

発掘体験の時間

発掘体験は恐竜博物館前から専用のバスに乗り、野外恐竜博物館へ行くツアー形式で、所要時間は約2時間

専用のバスに乗っている時間が往復40分、見学・発掘体験の時間が1時間です。

移動時間が結構掛かりますが、貴重な体験が出来ます!

発掘体験をするなら事前予約がオススメ!

定員に空きがあれば当日参加も可能ですが、混雑時には当日枠を取るために行列ができるのでご注意ください。

発掘体験だけで2時間くらい使ってしまいますが、一生の思い出になることでしょう!

福井恐竜博物館の所要時間は混雑の時期で変わる?

 混雑が予想される時期 
  • とても混雑:ゴールデンウィーク、7月・8月の夏休み(特にお盆)
  • まあまあ混雑:9月・10月の連休、春休み
  • 空いてる:平日

 

福井恐竜博物館の所要時間は混雑の時期によって大幅に変わります

その理由は展示見学に時間がかかるだけではないのです…

要因の1つは、入り口の渋滞

混雑時は大渋滞で、駐車場に辿り着くだけでも1時間以上かかるので早めに行きましょう!

他には、お昼のレストランとお土産屋コーナー

どちらも来場者数に比べて少し小さいため、混雑時には長蛇の列ができるので注意が必要です。

せっかく行ったのに、混雑に巻き込まれ、全然楽しめなかったら悲しいですよね。

そんなことが無いよう、混み合う時期は情報収集をしっかりして、効率よく回れるようにしましょう!

福井恐竜博物館の所要時間を短縮したいなら

 所要時間を短縮したいなら 
  • 効率よく回る
  • 人気エリアの狙い目の時間帯

 

しっかりと福井恐竜博物館を堪能しながら所要時間を短縮したいなら、平日に行くのがオススメ!

土日に比べて来場者数の少ない平日に行けば、館内の人気のエリアも空いているのでサクサク回れます♪

とはいえ子供の休みやお仕事の関係もありますし、大型連休や土日しか行けない方も多いですよね?

本来ならば平日に行くのがオススメですが、大型連休や土日でも、工夫次第で混雑も挽回出来ます!

混雑時でも回り方を注意すれば、福井恐竜博物館での思い出をより良いものに出来るはず!

それでは、福井恐竜博物館の所要時間を短縮する方法を見ていきましょう!

効率よく回る

 効率よく回る攻略 
  • 駐車場が混む前に、早めに行く
  • 混む場所の回る順番を工夫する

 

 混む場所の工夫 
  • 発掘体験:事前予約する
  • ランチ:早めにレストランへ行くか、お昼を持参して外の広場の芝生で食べる
  • お土産屋:朝一に行く

 

福井恐竜博物館の所要時間を短縮するために、駐車場が混む前の開園1時間〜1時間半前に行くのがオススメ!

早めに行けば渋滞に巻き込まれず、開園までは外のアスレチックで遊るからです。

早く来場できなくても、発掘体験を『10:30〜14:30』に事前予約しておけば、展示見学が混んでいる時間帯を有効活用できます!

他にも、ランチやお土産購入の時間を工夫すれば効率よく回ることができるはず!

回る順番を工夫して、効率よく回りましょう!

 人気エリアの狙い目時間 
  • ダイノストリート:14:00以降
  • 恐竜の世界:朝一・人が減り始めた夕方
  • ダイノラボ:朝一・人が減り始めた夕方
  • 特別展示:空いていたら、すぐその場で!(日によって混雑時間にバラつきがあるため)

 

福井恐竜博物館の所要時間を短縮するために、人気エリアの時間帯を気にするのも重要!

時間帯を気にするのは、各エリアごとに混む時間帯に違いがあるからです。

知らないで無計画に回ってしまうと、混雑に巻き込まれてしまいますが、この記事を見たあなたはラッキー!

人気エリアも紹介した狙い目の時間に行けば、ストレスなく見れるはずなのでぜひ行ってみてください♪

混雑時は展示を順番通りに見ずに、空いている時間に人気エリアへ行くのが福井恐竜博物館を効率よく回る秘訣です!

福井恐竜博物館の所要時間に関する口コミ

福井恐竜博物館の所要時間の口コミを確認すると、最低でも2時間は滞在しているようです!

確かにとても大きい施設なので、最低2時間が必要なのも納得です。

展示見学だけでなく、発掘体験やアスレチックも楽しみたいなら、1日あっても足りないですね。

私も福井恐竜博物館に行く際は、発掘体験を絶対にしたいので最低でも半日は滞在することになりそうです!

「思ってたより楽しくて時間を忘れた!」という口コミもあったので、時間に余裕を持ってスケジュールを組みましょう!

まとめ

 まとめ 
  • 見学に必要な時間は最低でも2時間
  • 発掘体験もしたいなら、+2時間
  • ゆっくり見たいなら空いてる平日がオススメ!
  • 混雑する時期は開園1時間前に行き渋滞を回避しましょう
  • 混雑時は空いている時間を把握し、効率よく回るのがコツ!

 

福井恐竜博物館の所要時間や効率のよい回り方をお伝えしていきました。

福井恐竜博物館の所要時間は最低でも2時間ですが、短時間で回りたい方や、ゆっくり楽しみたい方は平日に行くのがオススメ!

行楽シーズンや休日の混雑する時期でも、狙い目の時間を知り効率よく回れば、上手に楽しめるはずです!

事前リーサチをして予定を組み、福井恐竜博物館を目一杯楽しんでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました