Janeぜうんの高校や大学は?トリリンガル才女は留学経験もある?

Uaneぜうんの高校や大学 Janeぜうん

10代〜20代や海外からの人気が上昇中の“Janeぜうん”さんですが、3ヶ国語を話せるほど語学に長けています。

そこでどんな学校生活を送っていたのか、通っていた高校や大学について知りたいとは思いませんか?

トリリンガルになったルーツや日本人以外にもフォロワーが多いので、留学経験があるのかも気になりますよね!

今回は“Janeぜうん”さんの通っていた高校や大学、留学経験など習学状況について調査しました!

“Janeぜうん”の通っていた高校や大学

学校

  • 高校:東京都立井草高校(2021年3月卒業)
  • 大学:立教大学 経営学部 国際経営学科(在学中)

“Janeぜうん”さんの通っていた高校や大学を調べると、高校は『都立井草高校』、大学は『立教大学』のようですね。

最近Youtubeで、“janeぜうん”さんが広告に出ているのを知っていますか?

まだ高校卒業したての現役大学生の“Janeぜうん”さんを“グラマリー(Grammarly)”と会社が起用し、「広告の女の子は誰?」と話題に!

出身校だけでなく、プロフィールが気になる方は確認してみてください。

“Janeぜうん”さんは3ヶ国語を扱うトリリンガルなので、ポテンシャルの高さと同時に学校の偏差値も気になってきますね。

“Janeぜうん”さんの通っていた高校や、通っている大学について詳しく確認していきましょう!

“Janeぜうん”の通っていた高校

  • 学校名:東京都立井草高校
  • 創 立:昭和16年
  • 偏差値:60

“Janeぜうん”さんの通っていた都立井草高校は、偏差値が60もある優秀な高校です。

お堅い校風かと思いきや、井草高校はかなり自由な校風のようで、学生たちからは評価が高い!

どれだけ自由な校風かというと「ピアス?OKです!」「髪染め?OKです!」「服装?制服なしで自由です!」とかなりの自由度!

10代の学生たちに人気があるのも頷けますね。

勉強自体には余念はなく、GMARCHはもちろん早慶にも合格者を毎年多数輩出している学校ですが、学力は本人のやる気次第でしょう。

大学に入れることが目的ではなく、10年後の自分の夢を考えて進路指導をするため、人生設計の礎まで相談できる魅力的もあるようですよ!

強いて言うと校舎が古いことがネックなようで、“Janeぜうん”さんの動画でも校舎の古さは伝わってきますね。

“Janeぜうん”の通っている大学

  • 学校名:立教大学
  • 学 部:経営学部 国際経営学科
  • 創 立:明治7年
  • 偏差値:60〜62.5

“Janeぜうん”さんは立教大学に在学中で、国際経営学を学んでいるようです。

日本に留まらず、グローバルに活躍していく準備をしているのかもしれませんね!

2021年4月に入学したので、社会情勢がまだ落ち着いていないことから、キャンパスライフを謳歌しきれてないかも。

そうは言いつつも、限られた時間の中で親密な関係になり、お付き合いしている男性がいるのか気になりますね。

“Janeぜうん”さんには高校や大学でできた彼氏がいるのか、確認してみてください!

ところで、日本語・韓国語・英語の3カ国を話せる“Janeぜうん”さんは、留学経験はあるのでしょうか?

調査結果を見ていきましょう!

“Janeぜうん”は高校や大学時に留学している?

  • 留学先:アメリカアリゾナ州

2019年の高校時代に1年間アメリカ留学をしていたようで、かなり楽しく良い経験になったみたいですよ!

ホームステイ先やチアの仲間たちは皆さん優しく、食べ物も美味しかったと大満足の留学生活をおくったようです。

まとめ

今回は“Janeぜうん”さんがの卒業した高校や大学、留学経験について調べてみました。

高校は『東京都立井草高校』、大学は『立教大学』でしたね。

2019年には1年間アメリカへ単身留学し、英語の能力をさらに高めていったんですね!

今後もグローバルに活躍していきそうな“Janeぜうん”さんから目が離せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました