まやおねえさんの出身はどこ?地元や中学・高校・大学や活動経歴は?

まやおねえさんの出身 おかあさんといっしょ

誰もが一度は見たことのある子供向け番組“おかあさんといっしょ”ですが、今年の4月に歌のお姉さんか交代になります。

新しく子供たちを楽しませてくれるのは『まやおねえさん』ですが、出身はどこなのか、どんな活動経歴なのか気になりすよね?

きっと音楽関連の学校で経験を積んで、歌に関しては自信があるのではないでしょうか。

“おかあさんといっしょ”の新しい歌のお姉さん、“まやおねえさん”の出身はどこなのか調査しました!

まやおねえさんの出身(地元)はどこ?

“まやおねえさん”の出身地は、静岡県の富士宮市です。

富士宮市といえば富士山の麓にある町で、近年では“ふもとっぱら”キャンプ場も人気スポットになっているのをご存じですか?

“ふもとっぱら”では朝霧JAMというフェスも開催され、ムジカピッコリーノのベルカント号のクルーも出演したことがあります!

子供に人気のアーティストが毎回参加することもあり、子供だけでなく、小さな子供をもつお母さん世代にも期待されていたりします。

もしかしたら、地元協力で朝霧JAMでコンサートなんてこともあるかもしれませんね♪

まやおねえさんの出身学校はどこ?

  • 中学:不明
  • 高校:静岡県立清水南高校
  • 大学:国立音楽大学

“まやおねえさん”の出身の学校も気になりますよね?

“まやおねえさん”は、歌のお姉さんとして活躍するために、音楽専攻の学校にも通っているよう。

学校の部活でも音楽活動に精を出していたようなので、“まやおねえさん”の学校について、詳しく見ていきましょう。

まやおねえさんの出身中学

“まやおねえさん”の出身中学は不明ですが、富士宮市には音楽に特化した学校はないので、普通の公私の学校に通っていたのでしょう。

部活では吹奏楽部に所属していたようで、音楽に関わる部活でリズム感をさらに高めていったんですね!

声楽部のような歌を歌う部活があれば、吹奏楽よりも声楽部に所属していたのかもしれません。

校内の合唱コンクールでは音楽の才能を遺憾無く発揮したのではないでしょうか?

まやおねえさんの出身高校

“まやおねえさん”の出身高校は、静岡県立清水南高校です!

清水南高校には芸術科があり、“まやおねえさん”は歌のお姉さんを目指すために音楽を専攻していました。

清水南高校では『ソルフェージュ』という科目を学ぶことで、音楽の根幹をしっかりと捉える勉強に力を入れているよう!

部活も音楽部に所属し、音楽と触れ合う時間がますます増えていったんです。

中学までは音楽の楽しさを学び、高校で土台を固めることで、歌のお姉さんに向けての準備をしていったんですね!

まやおねえさんの出身大学

“まやおねえさん”の出身大学は『千の風になって』で有名な秋川雅史さんもな卒業した国立音楽大学です。

歌のお兄さん“ゆういちろうお兄さん”や“だいすけお兄さん”も同じ大学を卒業しているんです!

他にも数多くの有名なミュージシャンを輩出している、国立音楽大学を2022年の3月に卒業する“まやおねえさん”。

サークル活動は東京藝術大学の『芸大ミュージカルエクスプレス』に所属し、動きを合わせた声楽に勤しんだようですよ。

高校までに音楽の土台を固めて、大学で声楽についての技量を伸ばしていき、歌のお姉さんになる夢を叶えたんですね!

まやおねえさんの出身事務所や活動経歴は?

【活動経歴】

  • カナリア音楽堂:サウンドオブミュージック2007年
  • スパカンファン・プロジェクト第一弾「タカセの夢」2013年
  • スパカンファン・プロジェクト第二弾「ANGELS」2015年
  • 富士市制施行50周年記念市民ミュージカル「KAGUYA」2016年
  • 国立音楽大学ミュージカルコンサート『いのちの森』2021年

5歳から始めた富士宮市のカナリア音楽堂を皮切りに、音楽の道を進んできた“まやおねえさん”。

歌のお姉さんになることを夢みて、2007年から5回ものミュージカルに出演していたことから、パフォーマンスに期待が寄せられますね!

“あつこおねえさん”ロスを懸念しているお母さんたちの不安もすぐに払拭して、楽しい子供の時間を演出してくれると思います♪

ところで、“あつこおねえさん”は今後どうするのでしょうか?

“まやおねえさん”の出身から、安心して楽しめることが分かったら、“あつこおねえさん”は卒業後はどうするのかも確認してみてください^^

まとめ

新しい“おかあさんといっしょ”の歌のお姉さん『まやおねえさん』の出身についてお伝えしました!

“まやおねえさん”は静岡県の富士宮市出身で、静岡県立清水南高校で音楽の土台を固めた後に、国立音楽大学で更に音楽の研鑽に努めました。

5歳からミュージカルに携わっていたことから、“あつこおねえさん”にも負けないパフォーマンスが期待できそうです。

新しい歌のお姉さん“まやおねえさん”を応援していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました