サマソニの暑さ対策!服装や持ち物で熱中症対策の必需品はこれだ!

サマソニ-暑さ対策 イベント

8月20日(土)、21日(日)に開催が決まったサマソニですが、夏真っ盛りの時期に開催されるので暑さ対策は必須!

当たり前だと思われるかもしれませんが、炎天下のライブは普通のライブとは違い、思っている以上に体力の消耗が激しいです。

せっかく夏を満喫するために夏フェスに参加しているにも関わらず、体調を崩して楽しめなかったら悲しいですよね…

そこで今回はサマソニの暑さ対策はどうするべきか、服装や持ち物など、熱中症対策グッズの必需品をご紹介します!

サマソニは暑さ対策が必須!

サマソニの運営側もしっかり暑さ対策をしてくれていますが、自分でも服装や持ち物で熱中症対策をするのはとても大事!

ライブだけでなく、グッズ販売やフェス飯でも長蛇の列ができており、暑さ対策をしていないとすぐに熱中症になってしまします。

そうは言われても普段長時間炎天下にいない人は、どんな対策をすればいいかわからず悩んでしまいますよね?

何度も夏フェスに参加したことのある、私のオススメ商品をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

サマソニの服装で暑さ対策と熱中症対策

  • 冷感素材のインナー
  • 空調ウェア
  • 速乾性の服
  • 帽子

まずは、サマソニの服装で暑さ対策と熱中症対策をするアイテムを4つご紹介します。

「暑いなら、半袖短パンで入ればいいじゃん!」と思っている方もいるかと思いますが、それでは甘い!

真夏の炎天下で開催されるサマソニの暑さを侮ってはいけません、外でバーベキューするのとは訳が違います!

楽しいはずのサマソニが、暑かったことしか思い出せなかったり、倒れて病院に運ばれたりした思い出になると切ないですよね…

服装を少し工夫するだけでも、快適に過ごせる度合いが変わりますのでぜひ試してみてください♪

冷感素材のインナー

サマソニでおしゃれを楽しみつつ暑さ対策をしたい方には、外から見えない冷感素材のインナーがオススメ!

ご紹介している冷感素材のインナーは、3種類の形と6色のカラーから自由に選択でき、当日の服装に合わせて形と色を選らべます♪

さらに、大きめの汗取りパットも付いているので、脇の汗染み対策もできちゃう優れもの!

ライブでは手を上げることも多いので、汗染み対策のインナーがあれば、心置きなくライブを楽しめること間違いなしです♪


空調ウェア

普段の服の上から着るだけで、暑さ対策ができる空調ウェアがあるのをご存知でしょうか?

服についた小型ファンが、服の中に外気を取り入れ空気を循環させるので、体感温度を下げる効果があります♪

ものによっては−8度以上の冷却効果があり、最近では『外で働く作業員さんにも大人気』なウェアで、在庫もすぐになくるほど!

30℃を超える気温でも体感20℃台になるなら、絶大な効果があるとわかりますね。

デザインはともかく性能性は抜群、両手が使えるメリットもありますし、炎天下の中を快適に過ごすなら空調ウェアはオススメですよ♪


速乾性の服

炎天下でたくさん汗をかくサマソニでは、汗がすぐ乾く速乾性の服が便利です!

夏の野外フェスに参加したことがある人は、汗で服がなかなか乾かず、ベタついて不快に感じたことがあるのではないでしょうか?

速乾性の服であれば素早く汗を発散するため、サラサラな着心地をキープできます

アーティストTシャツでライブを楽しみたい方は、速乾性の服を持っていき、目当てのライブが終わったら着替えるのもいいかもしれません♪


日中は帽子も必須

日中の暑さ対策と熱中症対策に必須なのが、強い日差しから頭を守ってくれる帽子ですよね!

ご紹介している帽子は、熱ごもりを軽減する形と吸湿速乾素材のを使用しており、炎天下での快適な被り心地をサポート♪

さらに紫外線を98%ブロックする機能も備えているので、炎天下の強い紫外線からお肌を守ってくれます!

アウトドアブランドで有名なコロンビアの帽子なので、機能性はもちろんのことデザインも夏フェスの服装にピッタリです♪


サマソニの持ち物で暑さ対策と熱中症対策

  • 冷感タオル
  • 携帯用ファン
  • 熱さまシート
  • 経口補給飲料
  • 塩補給用タブレット

続いてサマソニの持ち物で暑さ対策と、熱中症対策をするアイテムをご紹介します!

暑さ対策としてすぐ思い浮かぶのは“タオル”や“うちわ”ですが、炎天下の中行われるサマソニでは心細いですよね。

服装以外でも暑さ対策をしたいけど、普段長時間外にいないから、何を用意したらいいかわからない方も多いのでは?

また会場でグッズの購入を想定すると、荷物を減らすためにもコンパクトな暑さ対策グッズがあれば嬉しいですよね♪

荷物を減らしたい方にもピッタリなアイテムをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

冷感タオル

水で濡らし絞って振るだけで冷たくなる、冷感タオルをご存知でしょうか?

首にまく保冷ジェルを持って行っても、時間が経つと効果がなくなりますが、冷感タオルなら1日中効果を持続可能!

水さえあれば冷たくなるので、炎天下の野外フェスでも何度も繰り返し使えます♪

さらに、紫外線を約99%カットするUVカット加工もされたものであれば、首に巻いて焼けやすい首裏を強い日差しから守ることも。

冷感タオルを複数セットで購入しておいて、友達の分まで持っていけば感謝されること間違いなしです!


携帯用ファン

暑い夏に1人1台は持っておきたいのが、最近街中でもよく見かける携帯用ファン!

会場の移動やグッズ販売の行列等、長い待ち時間も灼熱地獄にいるサマソニには必需品ですよね♪

ご紹介する携帯ファンはストラップがつけられ、前からだけではなく上からも送風されるので首にかけているだけで涼しい!

さらにコンパクトで軽いため、使用しないときはスペースを取らず、ポッケにしまえます!

なるべく手を空けておきたい夏フェスには、ぴったりな携帯用ファンがオススメです♪


熱さまシート

熱が出た時におでこに貼る熱さまシートですが、サマソニでも大活躍します!

炎天下で行われ、なかなか涼しい場所がない野外フェスでは、貼るだけで体を冷やせるのでとっても便利♪

首用やからだ用の熱さまシートも売っているので、脇の下や首の後ろに貼れば熱中症対策にもなります!

荷物を少しでも減らしたいサマソニでも、熱さまシートなら箱から出せば嵩張らないので、何枚か持っていくことをオススメします♪


経口補給飲料

沢山汗をかくサマソニの熱中症対策には、水分と電解質を瞬時に補給できる経口補給飲料がオススメです!

熱中症対策にいいのは知ってるけど、経口補給飲料は味が苦手という方も多いのではないでしょうか?

ご紹介している経口補給飲料なら、マスカット味のゼリー飲料なのでとっても飲みやすい!

さらに冷凍OKなタイプなので、冷凍して持っていけば保冷剤代わりにも使用できますし、キンキンに冷やしたまま飲めます♪

経口補給飲料は脱水症状が起きた時のために、持って行っておくと安心でしょう!


塩補給用タブレット

炎天下で沢山汗をかき、発汗で失われた塩分の補充に便利なのが塩補給用タブレット!

熱中症を防ぐため、沢山汗をかいたときに水分補給と同じくらい大事なのが塩分補給です!

タブレットなら手軽に素早く塩分補給ができるため、夏フェスの熱中症対策にはピッタリ!

ご紹介しているタブレットなら個包装で持ち運びにも便利、2種類のセット販売なので、友達ともシェアしやすいです♪

もし余ったとしても、日常の塩分補給に使えるので、買っておいて損はないでしょう!


まとめ

今回はサマソニの暑さ対策として、服装や持ち物で熱中症対策をするための必需品をご紹介しました!

毎年晴れることが多く、今年も気温が高くなることが予想されるサマソニ。

ご紹介した服装やアイテムは、炎天下の中行われるサマソニでの暑さ対策に役立つこと間違いなしです!

水分もこまめに摂りながら、暑さ対策と熱中症対策もしっかりして、全力でサマソニを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました