約束のネバーランドの映画に続編がある?続きは何年何月に公開予定?

映画約束のネバーランドの続編 約束のネバーランド

“約束のネバーランド”の実写映画ですが、最後のシーンが気になる形で終わるので、続編の存在が気になりますよね?

マンガの人気やキャスティングの話題性もあり、原作やアニメでは続きがあることからも期待が寄せられます。

2020年12月に上映を開始されて1年以上経ちますが、どのくらいの期間待てば撮影や公開されるでしょうか?

今回は“約束のネバーランド”の実写映画に続編はあるのか、続きは何年何月頃の公開予定なのか予想していきたいと思います。

“約束のネバーランド”の実写映画に続編はある?

現在、“約束のネバーランド”の実写映画続編に関する正確な情報は入っていません。

実は“約束のネバーランド”の評価が、一部で酷評だったのをご存知ですか?

原因の一端を担ったのは、あるキャストが演じたキャラクターの演技による影響がありますが、演技の違和感には意外な理由が存在したんです!

続編を楽しむには、“約束のネバーランド”の実写映画でレイ役の演技が「ひどいし下手」という評価の本当の理由を知っておくといいのかも。

それでは今後“約束のネバーランド”の実写映画続編があるなら、いつ頃の公開予定になるのか確認していきましょう。

“約束のネバーランド”の実写映画の続編はいつ頃の公開予定?

“約束のネバーランド”の実写映画に続編があるとしたら、すでに公開されていないといけないのかもしれません。

ラストのシーンでは、グレイスフィールドから脱出したエマが、他の子供たちと一緒に朝日を見ながら何かを言っていました。

“約束のネバーランド”の実写映画の続編は、エマが最後の口パクで『何を言ったか』からスタートしてもいいようなもの。

ただある要因が大きすぎて、現状公開情報もなければ、撮影の情報もないと続編の見込みはないように思えます。

“約束のネバーランド”の実写映画に続編がないと予想した理由

  • 子供の成長
  • 銃火器の使用

“約束のネバーランド”の実写映画の続編を制作するには、2つの問題点があると思います!

要因としては『物理的』にクリアが難しい要因と、『倫理的』に難しい要因があると考えています。

どちらも子供がメインのストーリーだからこその問題ですが、何となく共感できる部分があるのではないでしょうか?

“約束のネバーランド”の実写映画の続編を制作するには、2つの問題点を詳しくみていきましょう!

“約束のネバーランド”の実写映画に続編がないのは『子供の成長』が原因

いま上映されていないと、“約束のネバーランド”の実写映画に続編がないと考えた理由は、子供の成長によるものです。

“約束のネバーランド”で一番のキモとなるのは、美しいイザベラ役の北川景子さんでも、素早く動くクロード役の渡辺直美さんでもなく子供ですよね。

子供の成長は早いもので、特に小さい子供の成長は目覚ましく、フィル役くらいの子はグングン成長していきます

“約束のネバーランド”でフィル役を演じた子役の活躍を知れば、実写映画の続編が難しさがわかるかも知れません。

いま上映されていないということは、成長した子供で撮影する必要があるので、どうしても時間経過が気になる作品になってしまいますよね?

そのため、“約束のネバーランド”の実写映画に続編はないと予想しました。

“約束のネバーランド”の実写映画に続編がないのは『銃火器の使用』が原因

“約束のネバーランド”の実写映画に続編がないと考えた理由のもう一つは、銃火器の使用による問題です。

子供が銃火器を使用した映画ってどう思いますか?

倫理的にアウトのような気がしますね…

本作は農園から脱走するお話で、子供たちが武器を手に戦うことはありませんでした。

しかし、農園から脱走した子供たちに立ち塞がるのは凶悪な鬼たち!

対抗手段として銃火器を使用し、鬼との激しいバトルが繰り広げられます!

“約束のネバーランド”の実写の続編を作るなら、銃火器でのバトルシーンの必須になってしまい、描写的にアウトなので制作は見込めないでしょう。

映画“約束のネバーランド”に続編があるなら

  • 違うキャスト(子役)で撮影する
  • 成長過程を飛ばした内容で撮影する

もし、“約束のネバーランド”の実写映画をこれから撮影するなら、『違うキャスト』『成長を飛ばした内容』で撮影する2通りがあるのかも。

ただ『違うキャスト』で撮影をすると、違和感のある作品になりそうな気がします。

また『成長過程を飛ばした内容』で撮影をしても、どこかしらで回想シーンがないと、話の辻褄が合わなくなりそうですよね?

“約束のネバーランド”の続編ができるなら、全く別の新しい作品になってしまうのかもしれません。

“約束のネバーランド”の実写映画の続編が気になるという声

“約束のネバーランド”の実写映画の続編を期待する声は多くありますが、これから撮影していくのは難しいでしょう。

作品的には原作を知っている人でも楽しめる内容になっていたので、脱走した後の世界の話もかなり気になりますよね。

鬼のCGも門以外では登場していないので、もっと躍動感のある鬼の姿も見てみたい人もいるのではないでしょうか?

考えるとまだまだ実写映画で観てみたい内容がありますが、期待しすぎない方がいいかもしれません。

まとめ

今回は“約束のネバーランド”の実写映画には続編があるのか、公開されるならいつ頃になるのかを予想しました。

子供たちの成長スピードを考えると、“約束のネバーランド”の実写映画では、続編の期待はできないかもしれません。

続編があるとするなら、すでに放映されていることでしょう。

続きが気になる方は、マンガやアニメで続編を楽しんだらいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました