ユニバのジュラシックパークは怖い?角度や高さがキツくて落ちる?

ユニバのジュラシックパークは怖い USJ

ユニバに行ったら一度は乗ってみたい『ジュラシックパーク』ですが、怖そうでちょっと躊躇しますよね(^^;)

尻込みしてしまうのは、ボートが落ちる場面や「怖い」という口コミを見てしまったからではないでしょうか?

覚悟を決めて乗ってみたら、ドキドキハラハラ感で興奮して「また乗りたい!」と病みつきになるかもしれませんよ!

恐怖心の原因を知って恐れを取り除いてしまえば、安心して思いっきり楽しめるのではないでしょうか。

そこで今回はユニバのジュラシックパークが怖いのは、角度や高さがキツくて落ちるのが原因なのかを調べてみました!

ユニバのジュラシックパークは怖い?

  • 高い所から落ちる
  • 角度が急
  • 音響

ユニバのジュラシックパークが怖いのは、『高い所から落ちる』『角度が急』『音響』が主な原因。

ユニバのジュラシックパークは、前半は緩やかな速度で恐竜の世界を見ているだけなので、それほど怖くありません。

怖いのはアトラクションの後半部分で、ボートがどんどん上に上がりクライマックスで一気に急降下する所!

内臓だけでなく体全身が浮きあがり、ほんの2秒ほどの出来事がスローに感じるほどで、ほぼ直角に落ちていきます\(◎o◎)/

高さと角度だけでなく、恐竜映画とリンクした音響との相乗効果もあって、さらに恐怖感をあおられるんです(;´Д`)

ユニバのジュラシックパークは高さがあるから落ちる?

ユニバのジュラシックパークが怖いのは、25.9mの高さから真っ逆さまに落ちるから。

25.9mはビルの9階ほどに相当するので、下をのぞき込んだら足もすくんで目がくらんでしまうほどの高さ!

建物の中の暗闇から急に落ちるので、どれくらいの高さから落ちるのか、その瞬間にならないとわからないから恐怖なのかもしれません。

落ちている時間はほんのわずか2秒ほどなので、言ってみればその一瞬さえ我慢すれば克服できそうな気も…。

落下の際に体が浮遊する感覚が苦手な方は、前の座席に足をつけて踏ん張って、頭は上げて背中を座席に押しつけると和らぐみたいですよ。

ユニバのジュラシックパークは角度が急で怖い?

ユニバのジュラシックパークが怖いのは、角度が急で落下速度も速いからです!

ユニバのジュラシックパークの傾斜は51度あり、ディズニーのスプラッシュマウンテンよりも角度が6度ほど急になっています。

傾斜がキツいと落下スピードも速く、高さがあるので落ちている時間も長く感じます。

ユニバのジュラシックパークは落ちる瞬間まで先が見えないので、体感的にはほぼ真下に落ちていく感覚!

こんな話を聞いたら絶叫系が苦手な人は「怖いから無理!」ってなるのは、とてもよくわかります(-_-;)

それでも1人で待ちぼうけは嫌でしょうから、落ちる瞬間は全身の力を抜いて、自然に身体を委ねて乗るのが最善策です。

ユニバのジュラシックパークは音響で怖い?

ユニバのジュラシックパークは、アトラクションでハリウッド映画のBGMが流れているから余計に怖い!

ボートに乗ると誰もが耳にしたことのある有名な曲が流れてきて、ここがユニバだとわかっていても一気に恐竜の世界へ引き込まれます。

BGMは映画”ジュラシックパーク”の音楽だけでなく、ミステリアスな雰囲気のある”ハムナプトラ”のテーマ曲も。

ただでさえ怖い真っ暗なトンネル内では、赤いランプが回り警告のサイレンが大音量で鳴り響き、ドキドキが止まらない中で一気に落下!

ユニバのジュラシックパークは映画のBGMとの相乗効果もあって怖いわけですが、その雰囲気を楽しんでしまえば平気かもしれませんよ(^^)

 ユニバのジュラシックパークの恐竜は怖い?

ユニバのジュラシックパークには、本物のような大きくてリアルな恐竜がいるので怖いです!

恐竜好きの方にはたまらないほど興奮する場所ですが、恐竜が苦手な人にはオススメできません(^^;)

エリアに一歩踏み入ると最古の種子植物ジュラシック・ツリーが生い茂り、恐竜の足跡や化石があって一気に恐竜ムード。

ライド中はいきなり水の中から恐竜が飛び出してきたり、水を吐きかけられたりと驚かされます(;゚Д゚)

エリア内では恐竜が歩いている時もあり、大きな恐竜が近くにきて「ギャオー!」と吠えてくることもあるので油断は禁物ですよ!

ユニバのジュラシックパークは子供には怖い?

ユニバのジュラシックパークは、大人でも怖いので小さな子供はもっと恐怖を感じます。

恐竜が大好きでまったく平気な子もいるでしょうが、大半の子は大きさにビックリしてしまうのではないでしょうか。

ゲートをくぐってすぐに登場する”ウルトラサウルス”は、全長なんと約23mのでかさ!

首だけでも約8mの長さがあって上から見下ろしてくるので、ボートから逃げられない状態でにらまれたらそりゃぁ恐怖ですよ(;゚Д゚)

小学生高学年ぐらいになると楽しめる子もいるようですが、小さなお子様と一緒に乗る場合は体を抱き寄せて守ってあげましょう。

ユニバのジュラシックパークが怖かったという声

ユニバのジュラシックパークはすごく「怖い」けれども、また乗りたくなるアトラクション!

ジェットコースターの要素だけで考えたら、大きな恐怖はクライマックスの落下するシーンだけ。

絶叫系が苦手ではあっても、最後の一瞬だけならギリギリ許容範囲で乗れそうですよね。

ユニバのジュラシックパークは落下する瞬間が怖いだけで、水しぶきで濡れるのが楽しくて、また乗りたくなるんです。

乗る前は恐怖で怯えていても、最後はビショビショになった自分の姿を見て笑顔になっているかもしれませんよ♪

まとめ

今回は、ユニバのジュラシックパークが怖いのは、角度や高さがキツくて落ちるのが原因なのかを調べてみました。

ビルの9階相当の高さから傾斜でスピードも増して落下するので、絶叫系が苦手な人にとってはやはり恐怖を感じそう。

リアルな恐竜の大きさにも圧倒されるので、恐竜が苦手な人や小さなお子様は様子を見ながら乗った方が良いかも。

落下する瞬間と大きな恐竜さえ乗り越えれば、最後は「楽しかった」と笑顔になれるかもしれませんよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました